あなたのブラウザは、現在JavaScriptが無効になっています。
そのため一部の機能が動作しません。JavaScriptを有効にして画面を更新して下さい。


標準設備・バルコニー

マンションの標準設備としての施工事例
(バルコニー・ベランダ・ルーフバルコニー)



 施主様:神戸市須磨区 マンションオーナー様
 工事の目的:マンションの標準設備として美観を向上させる


 今回のご相談は、神戸市須磨区、地下鉄妙法寺駅近くに建設されるマンションについてです。
  2002年12月に完成しました。

 ありがちなマンションのベランダやバルコニーでは好ましくない、なんとか高級感があって、しかも耐久性に優れた暖かい素材でマンションを演出したいというご希望でした。

総数2万枚  マンション全部のベランダやバルコニーにご使用と言うことで、もっとも要求されるのは精度と耐久性でした。選ばれた製品は「ゲロンガン・ライトオーク」です。

 その数、合計で2万枚以上という大規模な物になりました。

 すべてのお部屋にご使用いただき、このようにベランダなどを暖かく演出することができました。もちろん、充分な精度と耐久性を持った製品ですからベランダやバルコニーの形に合わせた現場加工で美しく仕上がっています。
排水もOK  排水路の確保も、柱などの出っ張りを回避することも問題なく行えます。

 建物の形に応じて自在に配置できることも魅力ですね。
避難ハシゴ  マンションのベランダには避難はしごの設備は必須ですね。

 ジョイント式床材の特性を利用することで、美観を損なうことなく配置が可能です。

 マンションを丸ごと演出する、数万枚レベルと言う大量の需要にもお応えできるリソーネットの実力は皆さまのご期待を裏切りません。







Copyright(c)2000-2003,Riso-Net



最終更新日:2004-06-29
last update : Jun.29,2004