特注品オーダーについて


ご注文の流れ
1: ご注文の数量をお決め下さい。本数に制限はありませんが、1本あたりのコストから考えると100本以上のご注文がお勧めです。
2: ベースになるストラップの色をお決め下さい。標準品の「シルバー」「ネイビー」「ブラック」からお選びいただくと、ストラップ色の追加費用が不要になりますのでお得です。
3: オリジナルロゴなどはシルクスクリーン印刷でお入れします。印刷できる部分は「ストラップのヒモ部分」と「マイク部分」です。大きさは下の図の通りになりますので参考にして下さい。

  ご覧の通り、小さいロゴになりますので、あまり複雑な模様よりシンプルな物のほうがカッコよく作れます。
4: ロゴの印刷色やサイズをお決め下さい。サイズは上の図の範囲でお願いします。ストラップのヒモ部分は単色のみとさせて頂きます。マイク部分には多色刷りも可能ですが、サイズの関係から単色のほうが仕上がりが美しくなります。

色は「色名」「マンセル近似値」「DIC色見本帳」などでご指定下さっても結構ですし、色見本を頂いての調色も可能です。
5: 価格をご検討下さい。標準色のストラップをベースに作る場合、標準価格(\1400/本)に以下の費用が加算されます。但し、数量によってベースの標準価格のご相談をお受けできる場合がありますので、このページの下より見積依頼をお送り下さい。

1.版代:1絵柄に付き \10,000.
2.刷代:1刷に付き \100.


見積例1:ストラップとマイクにロゴを入れて100本作った場合。
摘要単価数量金額
ストラップ本体1,400.100\140,000.
版代(ストラップ用)10,000.1\10,000.
版代(マイク用)10,000.1\10,000.
刷代(ストラップ用)100.100\10,000.
刷代(マイク用)100.100\10,000.
合計(消費税含まず)1,800.100\180,000.




見積例2:マイクのみにロゴを入れて500本作った場合。
摘要単価数量金額
ストラップ本体1,400.500\700,000.
版代(マイク用)10,000.1\10,000.
刷代(マイク用)100.500\50,000.
合計(消費税含まず)1,520.500\760,000.
6: 仕様が決まりましたらメールで見積依頼をお送り下さい。

 ベースのストラップ色・数量・ロゴ入れ部分をお書き下さいますようお願いします。お見積もり後、ロゴの見本や色指定など詳細を伺わせていただきます。



この商品は受注生産品につき、製造開始後のキャンセル及び返品・交換はできません。




戻る



Copyright(c)2000-2002Riso-Net.All Rights Reserved.




最終更新日:2002-05-28
last update : May.28,2002